タロットで神戸新聞杯を予想してみた

  • 2017.09.23 Saturday
  • 17:00

JUGEMテーマ:競馬

 

タロットで9月24日(日)阪神11R 神戸新聞杯(G2)を予想してみた。

このレースもいつも通り枠順確定後のレース2日前の予想となった。

 

 

9月24日(日)阪神11R 神戸新聞杯(G2)

馬番・馬名と選択されたカードがコチラ。

↓↓↓↓

----------------
【1】メイショウテンシャ
0 THE FOOL(愚者)【逆】
----------------

【2】サトノアーサー
Page of Swords(ソードのペイジ)【逆】
----------------

【3】ダンピュライト
Queen of Wands(ワンドのクィーン)【逆】
----------------

【4】ベストアプローチ
Two of Pentacles(ペンタクルの2)【正】
----------------

【5】キセキ
02 THE HIGH PRIESTESS(女教皇)【逆】
----------------

【6】アダムバローズ
Seven of Cups(カップの7)【逆】
----------------

【7】タガノシャルドネ
16 THE TOWER(塔)【正】
----------------

【8】レイデオロ
Seven of Cups(カップの7)【逆】
----------------

【9】マイスタイル
Nine of Cups(カップの9)【逆】
----------------

【10】ホウオウドリーム
Four of Cups(カップの4)【逆】
----------------

【11】カデナ
Nine of Wands(ワンドの9)【正】
----------------

【12】エテレインミノル
14 TEMPERANCE(節制)【正】
----------------

【13】タガノヤグラ
02 THE HIGH PRIESTESS(女教皇)【逆】
----------------

【14】アドマイヤウイナー
19 THE SUN(太陽)【逆】
----------------

 

カードの解釈にも色々あるだろうが、あくまでも個人的な解釈で選択した馬番・馬名がコチラ。
↓↓↓↓

----------------
【1】メイショウテンシャ
0 THE FOOL(愚者)【逆】

変化を恐れ、行動することが出来ずにタイミングを逃し状況が悪化すると解釈してカット。
----------------

【2】サトノアーサー
Page of Swords(ソードのペイジ)【逆】

中途半端な状況で、決断や選択を迫られてしまうと解釈してカットなのだが、下記理由により復活。

↓↓↓↓

●過去10年の連対馬20頭は、いずれも「4大場(東京、中山、京都、阪神)で行われた500万下から上のクラスかつ2000m以下のレース」で連対経験のある馬だった。

●過去10年の連対馬20頭中、2016年2着のミッキーロケットを除く19頭は、前走との間隔が「中8週以上」だった。一方、「中7週以内」だった馬は3着内率が7.8%にとどまっている。

●過去10年の出走馬について前走の出走頭数別成績を調べると、前走が「17頭以上」のレースだった馬が3着内率35.7%と優秀な成績を収めている。

●過去10年の出走馬について前走の4コーナーの通過順別成績を調べると、前走の4コーナーを「4番手以内」で通過していた馬は3着内率が10.8%とやや苦戦している。
----------------

【3】ダンピュライト
Queen of Wands(ワンドのクィーン)【逆】

不安定な状況や心境から、感情的になってしまったり視野が狭くなり気持ちが空回りして失敗してしまうことを表していると解釈してカットなのだが、下記理由により復活。

↓↓↓↓

●過去10年の連対馬20頭は、いずれも「4大場(東京、中山、京都、阪神)で行われた500万下から上のクラスかつ2000m以下のレース」で連対経験のある馬だった。

●過去10年の連対馬20頭中、2016年2着のミッキーロケットを除く19頭は、前走との間隔が「中8週以上」だった。一方、「中7週以内」だった馬は3着内率が7.8%にとどまっている。

●過去10年の出走馬について前走の出走頭数別成績を調べると、前走が「17頭以上」のレースだった馬が3着内率35.7%と優秀な成績を収めている。

●過去10年の出走馬について前走の4コーナーの通過順別成績を調べると、前走の4コーナーを「4番手以内」で通過していた馬は3着内率が10.8%とやや苦戦している。

----------------

【4】ベストアプローチ
Two of Pentacles(ペンタクルの2)【正】

柔軟で臨機応変な対応により、新たな環境の変化や状況の変化に対しても優れた適応能力を発揮して対応して行けると解釈して選択。
----------------

【5】キセキ
02 THE HIGH PRIESTESS(女教皇)【逆】

不安ばかりが膨れ上がり、自己中心的になってしまったり現実に幻滅してしまうと解釈してカットなのだが、下記理由により復活。

↓↓↓↓

●「同年7月以降の1000万下かつ2200m以下のレース」における連対経験の連対経験のある馬は3着内率28.6%。

●過去10年の出走馬について前走の4コーナーの通過順別成績を調べると、前走の4コーナーを「4番手以内」で通過していた馬は3着内率が10.8%とやや苦戦している。
----------------

【6】アダムバローズ
Seven of Cups(カップの7)【逆】

目的地や成功が次第に見えてくると解釈できるが今回はカット。
----------------

【7】タガノシャルドネ
16 THE TOWER(塔)【正】

様々な問題と直面するが、その中で新しい可能性や道を見つけ出すと解釈してカット。
----------------

【8】レイデオロ
Seven of Cups(カップの7)【逆】

現実をしっかり分析でき、賢明な判断が出来るようになることを暗示しており、自分の実力をしっかり認識して目標達成への道筋を現実的かつ論理的に計画すれば賢明な判断力を示すことが出来ると解釈して選択。
----------------

【9】マイスタイル
Nine of Cups(カップの9)【逆】

中途半端な気持ちや状況から来る不安や、見えない将来性、落ち着かない状況などを表していると解釈してカット。
----------------

【10】ホウオウドリーム
Four of Cups(カップの4)【逆】

目的や成功は近くなるが、もう少し努力が必要になると解釈してカット。
----------------

【11】カデナ
Nine of Wands(ワンドの9)【正】

今までに努力してきたことや続けてきたことに対して前向きな結果や変化が訪れることを表していると解釈して選択。
----------------

【12】エテレインミノル
14 TEMPERANCE(節制)【正】

安定した状況により、発展や可能性が次第に大きくなると解釈できるが今回はカット。
----------------

【13】タガノヤグラ
02 THE HIGH PRIESTESS(女教皇)【逆】

不安ばかりが膨れ上がり、自己中心的になってしまったり現実に幻滅してしまうと解釈してカット。
----------------

【14】アドマイヤウイナー
19 THE SUN(太陽)【逆】

目標や成功に向かっているはずなのに、途中で忍耐が続かずに挫折してしまうと解釈してカット。
----------------

 

これにより選択された馬は...

↓↓↓↓

----------------

【2】サトノアーサー
----------------

【3】ダンピュライト
----------------

【4】ベストアプローチ
----------------

【5】キセキ
----------------

【8】レイデオロ
----------------

【11】カデナ
----------------

 

って事で、今回は【2】【3】【4】【5】【8】【11】の6頭が選択された。

 

果たしてこのレースの結果はどうなるのか?

 

================

(追記)

 

 

結果は、【8】【5】【2】(1番人気→2番人気→3番人気)で3連複的中

 

================

 

タロットで産経賞オールカマーを予想してみた

  • 2017.09.23 Saturday
  • 00:03

JUGEMテーマ:競馬

 

タロットで9月24日(日)中山11R 産経賞オールカマー(G2)を予想してみた。

このレースもいつも通り枠順確定後のレース2日前の予想となった。

 

 

9月24日(日)中山11R 産経賞オールカマー(G2)

馬番・馬名と選択されたカードがコチラ。

↓↓↓↓

----------------
【1】パリカラノデガミ
Five of Swords(ソードの5)【逆】
----------------
【2】アルバート
King of Wands(ワンドのキング)【逆】
----------------
【3】ショウナンバッハ
Page of Wands(ワンドのペイジ)【正】
----------------
【4】ブラックバゴ
Ace of Pentacles(ペンタクルの1)【正】
----------------
【5】グランアルマダ
0 THE FOOL(愚者)【逆】
----------------
【6】ルージュバック
18 THE MOON(月)【逆】
----------------
【7】ディサイファ
Four of Swords(ソードの4)【逆】
----------------
【8】ステファノス
Ace of Swords(ソードの1)【正】
----------------
【9】タンタアレグリア
King of Swords(ソードのキング)【逆】
----------------
【10】マイネルミラノ
Queen of Wands(ワンドのクィーン)【正】
----------------
【11】マイネルサージュ
Page of Swords(ソードのペイジ)【正】
----------------
【12】デニムアンドルビー
Queen of Swords(ソードのクィーン)【逆】
----------------
【13】マイネルディーン
Knight of Swords(ソードのナイト)【正】
----------------
【14】モンドインテロ
10 THE WHEEL of FORTUNE(運命の輪)【逆】
----------------
【15】カフジプリンス
Four of Cups(カップの4)【逆】
----------------
【16】ツクバアズマオー
Page of Swords(ソードのペイジ)【正】
----------------
【17】トルークマクト
Page of Swords(ソードのペイジ)【正】
----------------

 

カードの解釈にも色々あるだろうが、あくまでも個人的な解釈で選択した馬番・馬名がコチラ。
↓↓↓↓

----------------
【1】パリカラノデガミ
Five of Swords(ソードの5)【逆】
感情的になって暴走してしまい、将来を閉ざしてしまうことや自分でした行動に対して大きな葛藤に悩まされることを表していると解釈してカット。
----------------
【2】アルバート
King of Wands(ワンドのキング)【逆】
思うように行かない状況や視野が狭くなることから自分の中に閉じこもってしまうことや塞ぎ込んでしまうことを表していると解釈してカット。
----------------
【3】ショウナンバッハ
Page of Wands(ワンドのペイジ)【正】
人を信用し信頼されることで良い関係が築けることや、成功に近づけることを表してと解釈できるが今回はカット。
----------------
【4】ブラックバゴ
Ace of Pentacles(ペンタクルの1)【正】
今まで続けてきた努力が実を結び、新しいチャンスと可能性を手にすることが出来ると解釈して選択。
----------------
【5】グランアルマダ
0 THE FOOL(愚者)【逆】
変化を恐れ、行動することが出来ずにタイミングを逃し状況が悪化すると解釈してカット。
----------------
【6】ルージュバック
18 THE MOON(月)【逆】
不安定な状況や混乱した状況を乗り越え、明るい可能性のある将来や成功を収めることができる事を表していると解釈して選択。
----------------
【7】ディサイファ
Four of Swords(ソードの4)【逆】
しばらく落ち着いていたことで準備が整い気力や体力が回復し、積極的な気持ちで行動していくことができることを表していると解釈できるが今回はカット。
----------------
【8】ステファノス
Ace of Swords(ソードの1)【正】
目標や成功が近づいてくるのが分かり、より積極的な気持ちになれると解釈して選択。
----------------
【9】タンタアレグリア
King of Swords(ソードのキング)【逆】
不安定な状況が続いてしまうことや気持ちにゆとりを持てず自己中心的になってしまい、人を振り回してしまったり立場を悪くしてしまうことを表していると解釈してカット。

過去10年の出走馬について、過去3走以内における芝のG供G靴任虜嚢眞云/裕な未棒績を調べると、連対馬延べ20頭中19頭は最高単勝人気が「1〜5番人気」と新潟競馬場で行われた2014年を除く、2007年以降の過去9回の出走馬について、過去4走以内における中山・芝コースでの最高着順別に成績をまとめると、最高着順が「1〜3着」の各組が高い好走率をマークしているに該当のため復活。
----------------
【10】マイネルミラノ
Queen of Wands(ワンドのクィーン)【正】
気持ちが切り替わり、新しい方向に視野が向きはじめると解釈してカット。
----------------
【11】マイネルサージュ
Page of Swords(ソードのペイジ)【正】
思考力に優れるが未熟な面もあり失敗も多いと解釈してカット。
----------------
【12】デニムアンドルビー
Queen of Swords(ソードのクィーン)【逆】
自己中心的な考えや我儘な面が状況を悪化させることや失敗の原因になることを表していると解釈してカット。
----------------
【13】マイネルディーン
Knight of Swords(ソードのナイト)【正】
自然に状況が安定し始め、大きな流れに乗ったことに気が付くと解釈できるが今回はカット。
----------------
【14】モンドインテロ
10 THE WHEEL of FORTUNE(運命の輪)【逆】
運命的な事件の展開により、状況はあなたの望んでいない方向に向かってしまうことを表していると解釈してカット。

過去10年の出走馬について、過去3走以内における芝のG供G靴任虜嚢眞云/裕な未棒績を調べると、連対馬延べ20頭中19頭は最高単勝人気が「1〜5番人気」と2011年以降の過去6年の優勝馬について、過去3走の距離を比較してみると、6頭とも過去3走のうち前走の距離が最も長かったに該当のため復活。
----------------
【15】カフジプリンス
Four of Cups(カップの4)【逆】
目的や成功は近くなるが、もう少し努力が必要になると解釈して今回はカット。
----------------
【16】ツクバアズマオー
Page of Swords(ソードのペイジ)【正】
思考力に優れるが未熟な面もあり失敗も多いと解釈してカット。
----------------
【17】トルークマクト
Page of Swords(ソードのペイジ)【正】
思考力に優れるが未熟な面もあり失敗も多いと解釈してカット。
----------------

 

これにより選択された馬は...

↓↓↓↓

----------------
【4】ブラックバゴ
----------------
【6】ルージュバック
----------------
【8】ステファノス
----------------

【9】タンタアレグリア
----------------
【14】モンドインテロ
----------------

 

って事で、今回は【4】【6】【8】【9】【14】の5頭が選択された。

 

果たしてこのレースの結果はどうなるのか?

 

================

(追記)

 

 

結果は、【6】【8】【9】(5番人気→1番人気→3番人気)で3連複的中

 

================

 

タロットで朝日杯セントライト記念を予想してみた

  • 2017.09.16 Saturday
  • 15:59

JUGEMテーマ:競馬

 

タロットで9月18日(月)中山11R 朝日杯セントライト記念(G2)を予想してみた。

このレースもいつも通り枠順確定後のレース2日前の予想となった。

 

 

9月18日(月)中山11R 朝日杯セントライト記念(G2)

馬番・馬名と選択されたカードがコチラ。

↓↓↓↓

----------------
【1】サンシロウ
16 THE TOWER(塔)【逆】
----------------
【2】サトノクロニクル
Five of Wands(ワンドの5)【逆】
----------------
【3】ブラックロード
Ten of Pentacles(ペンタクルの10)【逆】
----------------
【4】クリンチャー
Six of Swords(ソードの6)【正】
----------------
【5】ミッキースワロー
Five of Cups(カップの5)【正】
----------------
【6】サーレンブラント
Ace of Wands(ワンドの1)【逆】
----------------
【7】アルアイン
Page of Pentacles(ペンタクルのペイジ)【正】
----------------
【8】ブラックギムレット
Knight of Wands(ワンドのナイト)【逆】
----------------
【9】プラチナヴォイス
Knight of Wands(ワンドのナイト)【正】
----------------
【10】サンデームーティエ
Four of Pentacles(ペンタクルの4)【逆】
----------------
【11】インペリアルフィズ
17 THE STAR(星)【正】
----------------
【12】ローリングタワー
Five of Wands(ワンドの5)【正】
----------------
【13】ストロングレヴィル
Six of Swords(ソードの6)【逆】
----------------
【14】クレッシェンドラヴ
21 THE WORLD(世界)【正】
----------------
【15】スティッフェリオ
18 THE MOON(月)【正】
----------------

 

カードの解釈にも色々あるだろうが、あくまでも個人的な解釈で選択した馬番・馬名がコチラ。
↓↓↓↓

----------------
【1】サンシロウ

16 THE TOWER(塔)【逆】

様々な問題と直面するが、その中で新しい可能性や道を見つけ出すと解釈してカット。
----------------
【2】サトノクロニクル
Five of Wands(ワンドの5)【逆】

混乱した状況や中途半端な結果に気持ちが乱れたり、自分までもが中途半端になってしまい事態が悪くなってしまうことを表していると解釈してカット。
----------------
【3】ブラックロード
Ten of Pentacles(ペンタクルの10)【逆】

思うように展開せず、成り行きに任せてしまうと解釈してカット。
----------------
【4】クリンチャー
Six of Swords(ソードの6)【正】

落ち着いて慎重に行動していくことが良い結果を生むと解釈して選択。
----------------
【5】ミッキースワロー
Five of Cups(カップの5)【正】

予想や期待とは違った結果に失望してしまうと解釈してカット。
----------------
【6】サーレンブラント
Ace of Wands(ワンドの1)【逆】

期待しない方向に展開していく状況に失望し挫折すると解釈してカット。
----------------
【7】アルアイン
Page of Pentacles(ペンタクルのペイジ)【正】

今までの努力や経験が活かされ、成功に近づくことができると解釈して選択。
----------------
【8】ブラックギムレット
Knight of Wands(ワンドのナイト)【逆】

はっきりしない状況や気持ちが引き金になって感情的になってしまったり、あせってしまい状況や関係を壊してしまうことを表していると解釈して選択。
----------------
【9】プラチナヴォイス
Knight of Wands(ワンドのナイト)【正】

積極的な気持ちがすばやい判断や、柔軟な態度を可能にさせ成功を導くことができることを表していると解釈して選択。
----------------
【10】サンデームーティエ
Four of Pentacles(ペンタクルの4)【逆】

勝機を見誤ってしまったり、チャンスを逃してしまうと解釈してカット。
----------------
【11】インペリアルフィズ
17 THE STAR(星)【正】

チャンスやきっかけを掴み、願いが叶えられると解釈して選択。
----------------
【12】ローリングタワー
Five of Wands(ワンドの5)【正】

混乱した状況の中に新しい可能性を見出すと解釈してカット。
----------------
【13】ストロングレヴィル
Six of Swords(ソードの6)【逆】

まだまだ成功には険しい道が続いていると解釈してカット。
----------------
【14】クレッシェンドラヴ
21 THE WORLD(世界)【正】

全ての試みにおいて成功と達成を向かえることができると解釈して選択。
----------------
【15】スティッフェリオ
18 THE MOON(月)【正】

状況は不安定になり、落ち着かずに悲観的になってしまうと解釈してカット。
----------------

 

これにより選択された馬は...

↓↓↓↓

----------------
【4】クリンチャー
----------------
【7】アルアイン
----------------
【9】プラチナヴォイス
----------------

【11】インペリアルフィズ
----------------
【14】クレッシェンドラヴ
----------------

 

って事で、今回は【4】【7】【9】【11】【14】の5頭が選択されたので、3連複5頭BOX10点で購入してみるつもり...

 

ちなみに予想オッズは...

 

 

果たしてこのレースの結果はどうなるのか?

 

================

(追記)

 

 

結果は、【6】→【7】→【2】(2番人気→1番人気→3番人気)で不的中。

2着の【7】は選択していたが、1着の【6】と3着の【2】は抽出されていなかった。

 

それぞれ選択した馬の着順は...

----------------
【4】クリンチャー(4番人気)→9着
Six of Swords(ソードの6)【正】

落ち着いて慎重に行動していくことが良い結果を生むと解釈して選択。

 

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

落ち着いて慎重に行動していくことが良い結果を生むと解釈して選択したのだが、同時に成功や好転にはまだまだ時間がかかることも表していたので今回はカットすべきだった。

----------------
【7】アルアイン(1番人気)→2着
Page of Pentacles(ペンタクルのペイジ)【正】

今までの努力や経験が活かされ、成功に近づくことができると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

選択されたカードの内容通りに3着となった。

----------------
【9】プラチナヴォイス(8番人気)→5着
Knight of Wands(ワンドのナイト)【正】

積極的な気持ちがすばやい判断や、柔軟な態度を可能にさせ成功を導くことができることを表していると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

積極的な気持ちがすばやい判断や、柔軟な態度を可能にさせ成功を導くことができることを表していると解釈して選択したのだが、もしかしてこのレースでは積極的な気持ちがすばやい判断がなかったのかもしれないが、そのあたりは定かではない。
----------------
【11】インペリアルフィズ(11番人気)→13着
17 THE STAR(星)【正】

チャンスやきっかけを掴み、願いが叶えられると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

チャンスやきっかけを掴み、願いが叶えられると解釈して選択したのだが、状況に変化が起き明るい将来を約束されることや、希望が実現する道や過程を表していたので、今後のことを期待できる状況の到来と解釈してカットすべきだった。
----------------

【14】クレッシェンドラヴ(8番人気)→10着
21 THE WORLD(世界)【正】

全ての試みにおいて成功と達成を向かえることができると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

タロットの中でも最良のカードであり、全ての試みにおいて成功と達成を向かえることができると解釈して選択したのだが、状況によってはその時点で完結されてしまったために、それ以上は望めないという場合もあると解釈してカットすべきだった。
----------------

 

次に今回抽出されておらず1着に入った【5】ミッキースワローと3着に入った【2】サトノクロニカルについては...

----------------
【5】ミッキースワロー(2番人気)→1着
Five of Cups(カップの5)【正】

予想や期待とは違った結果に失望してしまうと解釈してカット。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

予想や期待とは違った結果に失望してしまうと解釈してカットしたのだが、その対策例としては現実を見ることや肯定的に考えることだったのだが、騎手乗り替わりとなり肯定的に考えてレースに臨んだ結果が1着となったのかそのあたりは定かではないが...

----------------
【2】サトノクロニクル(3番人気)→3着
Five of Wands(ワンドの5)【逆】

混乱した状況や中途半端な結果に気持ちが乱れたり、自分までもが中途半端になってしまい事態が悪くなってしまうことを表していると解釈してカット。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

混乱した状況や中途半端な結果に気持ちが乱れたり、自分までもが中途半端になってしまい事態が悪くなってしまうことを表していると解釈してカットしたのだが、その対策例としては問題の根本をみつけることや熱くならないことだったのだが、熱くならずレースに臨んだ結果が3着となったのかそのあたりは定かではないが...
----------------

 

結果としては不的中で、1番人気・2番人気・3番人気の固い決着だった。

基本的に上位人気で決着するレースは自分の求めているものと違うので、そういう意味ではこの結果も致し方ないのだが、引き続き検証を続けるていくのみ...

 

================

 

タロットで関西TVローズステークスを予想してみた

  • 2017.09.15 Friday
  • 19:56

JUGEMテーマ:競馬

 

タロットで9月17日(日)阪神11R 関西TVローズステークス(G2)を予想してみた。

このレースもいつも通り枠順確定後のレース2日前の予想となった。

 

 

9月17日(日)阪神11R 関西TVローズステークス(G2)

馬番・馬名と選択されたカードがコチラ。

↓↓↓↓

----------------
【1】クィーンマンボ
Five of Cups(カップの5)【正】
----------------
【2】モズカッチャン
Ace of Swords(ソードの1)【逆】
----------------
【3】サトノアリシア
01 THE MAGICIAN(魔術師)【逆】
----------------
【4】ミズパンテール
Queen of Cups(カップのクィーン)【正】
----------------
【5】ミリッサ
King of Pentacles(ペンタクルのキング)【逆】
----------------
【6】リスグラシュー
Eight of Cups(カップの8)【正】
----------------
【7】メイズオブオナー
Two of Wands(ワンドの2)【逆】
----------------
【8】ブラックスビーチ
Two of Wands(ワンドの2)【正】
----------------
【9】アロンザモナ
Five of Wands(ワンドの5)【正】
----------------
【10】レーヌミノル
Queen of Pentacles(ペンタクルのクィーン)【逆】
----------------
【11】メイショウオワラ
16 THE TOWER(塔)【逆】
----------------
【12】ブライトムーン
Three of Wands(ワンドの3)【正】
----------------
【13】ハローユニコーン
Queen of Pentacles(ペンタクルのクィーン)【逆】
----------------
【14】ラビットラン
13 DEATH(死神)【逆】
----------------
【15】カラクレナイ
Knight of Swords(ソードのナイト)【正】
----------------
【16】カワキタエンカ
Six of Swords(ソードの6)【正】
----------------
【17】ファンデーナ
Five of Pentacles(ペンタクルの5)【正】
----------------
【18】ヤマカツグレース
Six of Wands(ワンドの6)【正】
----------------

 

カードの解釈にも色々あるだろうが、あくまでも個人的な解釈で選択した馬番・馬名がコチラ。
↓↓↓↓

----------------
【1】クィーンマンボ
Five of Cups(カップの5)【正】

期待はずれの現実や物事の核心に迫ることでがっかりしてしまうことや失望してしまうことを表していると解釈してカット。
----------------
【2】モズカッチャン
Ace of Swords(ソードの1)【逆】

目標や夢に向かって積極的な行動ができると解釈して選択。
----------------
【3】サトノアリシア
01 THE MAGICIAN(魔術師)【逆】

自分に自信が持てなく、はっきりした目的や意識をもつことができずに行動に移せないことで周りの変化や状況についていけなくなることを表していると解釈してカット。
----------------
【4】ミズパンテール
Queen of Cups(カップのクィーン)【正】

レベルの高い想像力や感性の鋭さを持っているが、それを具体的な形にして結果を出す実行力がないと解釈してカット。
----------------
【5】ミリッサ
King of Pentacles(ペンタクルのキング)【逆】

これまで続けてきた努力などに将来性を感じられなくなり、悲観的になってしまうことや諦めてしまうことを表していると解釈してカット。
----------------
【6】リスグラシュー
Eight of Cups(カップの8)【正】

本当に必要なものや欲しいものが分かり、意識が切り替わると解釈して選択。
----------------
【7】メイズオブオナー
Two of Wands(ワンドの2)【逆】

状況が先に進んでしまい、気持ちや心がついてこないと解釈してカット。
----------------
【8】ブラックスビーチ
Two of Wands(ワンドの2)【正】

願望成就のためのチャンスがやってくると解釈して選択。
----------------
【9】アロンザモナ
Five of Wands(ワンドの5)【正】

混乱した状況の中に新しい可能性を見出すと解釈してカット。
----------------
【10】レーヌミノル
Queen of Pentacles(ペンタクルのクィーン)【逆】

状況が安定しないことが気持ちを乱し、何事にも悲観的になってしまうと解釈してカット。
----------------
【11】メイショウオワラ
16 THE TOWER(塔)【逆】

様々な問題と直面するが、その中で新しい可能性や道を見つけ出すと解釈してカット。
----------------
【12】ブライトムーン
Three of Wands(ワンドの3)【正】

成功に続く道の最初の一歩を踏み出すことができるがまだまだ先は長い発展途上解釈してカット。
----------------
【13】ハローユニコーン
Queen of Pentacles(ペンタクルのクィーン)【逆】

状況が安定しないことが気持ちを乱し、何事にも悲観的になってしまうと解釈してカット。
----------------
【14】ラビットラン
13 DEATH(死神)【逆】

状況に終止符を打ち、新しく始めることで成功することができると解釈してしてカット。
----------------
【15】カラクレナイ
Knight of Swords(ソードのナイト)【正】

積極的に状況に望むことで、成功につながる道を歩むことができると解釈して選択。
----------------
【16】カワキタエンカ
Six of Swords(ソードの6)【正】

慎重な行動や冷静な判断、時間をかけて考えて行くことが成功につながることを表しているが、成功や好転にはまだまだ時間がかかることも表していると解釈してカット。
----------------
【17】ファンデーナ
Five of Pentacles(ペンタクルの5)【正】

うまくいかない現状や、改善されない苦境に対し、精神的にも肉体的にも疲れきって失望してしまうことを表してと解釈してして本来であればカットなのだが、現在予想オッズで単勝1番人気となっており、ローズステークスの単勝人気別傾向を確認すると1番人気は、勝率60%・連体率80%・複勝率80%のため復活。
----------------
【18】ヤマカツグレース
Six of Wands(ワンドの6)【正】

進めようとしている物事が自分が思う方向へ進展することを表しているが、まだ道半ばのため油断大敵と解釈してしてカット。
----------------

 

これにより選択された馬は...

↓↓↓↓

----------------
【2】モズカッチャン
----------------
【6】リスグラシュー

----------------

【8】ブラックスビーチ
----------------

【15】カラクレナイ
----------------
【17】ファンデーナ
----------------

 

って事で、今回は【2】【6】【8】【15】【17】のカード的に4頭、データ的に1頭を追加した計5頭が選択された。

ちなみに今回カード解釈はかなりきつめに行ったので、拡大解釈をすれば【4】【12】【14】【18】も選択できないこともなかったのだが、何とか5頭以内に絞りたかったので潔くカットした。

 

尚、予想オッズは...

 

 

 

当日のオッズ等を確認した上で最終的に購入馬券を決める予定だが、現時点ではとりあえず【2】【6】【8】【15】【17】で3連複5頭BOX10点で購入してみるつもり...

 

果たしてこのレースの結果はどうなるのか?

 

================

(追記)

 

 

結果は、【14】→【16】→【6】(8番人気→6番人気→3番人気)で不的中。

3着の【6】は選択していたが、1着の【14】と2着の【16】は抽出されていなかった。

 

それぞれ選択した馬の着順は...

----------------
【2】モズカッチャン(2番人気)→7着
Ace of Swords(ソードの1)【逆】

目標や夢に向かって積極的な行動ができると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

目標や夢に向かって積極的な行動ができ、迅速果敢に物事に取り組み、勝利を収める力があると解釈したのだが、その強いエネルギーは使い方を間違えると破壊をもたらす諸刃の剣となりえるので今回はそういうことだったのか定かではないが...
----------------
【6】リスグラシュー(3番人気)→3着
Eight of Cups(カップの8)【正】

本当に必要なものや欲しいものが分かり、意識が切り替わると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

選択されたカードの内容通りに3着となった。
----------------
【8】ブラックスビーチ(10番人気)→16着
Two of Wands(ワンドの2)【正】

願望成就のためのチャンスがやってくると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

願望成就のためのチャンスがやってくると解釈して選択したのだが、自分の望む状況や立場が良くなるチャンスや状況を迎えそれを活かして成功していく過程を表していると解釈してそのチャンスがやってくるのは今後と解釈してカットすべきだった。
----------------
【15】カラクレナイ(9番人気)→14着
Knight of Swords(ソードのナイト)【正】

積極的に状況に望むことで、成功につながる道を歩むことができると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

積極的な行動やアプローチが成功を招くことや自分に対しての自信をもて勇気が生まれることを表していたのだが、このレースでば積極的な行動やアプローチができなかったのかそのあたりは定かではないが...
----------------
【17】ファンデーナ(1番人気)→8着
Five of Pentacles(ペンタクルの5)【正】

うまくいかない現状や、改善されない苦境に対し、精神的にも肉体的にも疲れきって失望してしまうことを表してと解釈してして本来であればカットなのだが、現在予想オッズで単勝1番人気となっており、ローズステークスの単勝人気別傾向を確認すると1番人気は、勝率60%・連体率80%・複勝率80%のため復活。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

カード的には選択されていたなかったのだが、1番人気の信頼性を考慮して追加したのだが、やはり競馬に絶対はないのであくまでもカードを重視してカットすべきだった。
----------------

 

次に今回抽出されておらず1着に入った【14】ラビットランと2着に入った【16】カワキタエンカについては...

----------------
【14】ラビットラン(8番人気)→1着
13 DEATH(死神)【逆】

状況に終止符を打ち、新しく始めることで成功することができると解釈してしてカット。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

この馬は予想の段階で選択することもできたので最後まで悩んだのだが、今後成功すると解釈してカットしたことが裏目の結果となったことは否めない。
----------------
【16】カワキタエンカ(6番人気)→2着
Six of Swords(ソードの6)【正】

慎重な行動や冷静な判断、時間をかけて考えて行くことが成功につながることを表しているが、成功や好転にはまだまだ時間がかかることも表していると解釈してカット。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

この馬も予想の段階で選択することもできたので最後まで悩んだのだが、成功や好転にはまだまだ時間がかかると解釈してカットしたことが裏目の結果となったことは否めない。
----------------

 

あくまでも結果論なのだが、カード解釈的に【14】ラビットラン【16】カワキタエンカも十分選択可能であったのだが、絞り込みの段階においてカットしてしまったことが今回不的中となった原因で、毎度のことながらカード的に選択可能な馬を絞り込む過程が難しいが、今後も検証あるのみ。

 

================

 

タロットでシャンティイ競馬場2017フォワ賞(G2)を予想してみた

  • 2017.09.09 Saturday
  • 16:32

JUGEMテーマ:競馬

 

サトノダイヤモンドによる凱旋門賞(仏G1)挑戦の前に前哨戦となるフランス・シャンティイ競馬場で行われるフォワ賞(G2)をタロットで予想してみた。ある意味これも凱旋門賞を予想するための前哨戦!?

 

実はタロットで一番最初に予想したレースも海外競馬のベルモントステークス。

そして初めてのタロット予想でいきなり3連複が的中したので、もしかして海外競馬は相性がいいのかな?と勝手に思っている。

特に海外のレースであれば馬や騎手等の情報も全くわからないので、純粋にタロットだけで予想がするからかもしれないが...

 

もちろんサトノダイヤモンドを応援しているのだが、果たして予想結果は...

 

 

9月10日(日)シャンティイ競馬場(フランス)2017フォワ賞(G2)【Qatar Prix Foy】

馬番・馬名と選択されたカードがコチラ。

↓↓↓↓

----------------
【1】クロスオブスターズ

Nine of Wands(ワンドの9)【正】

----------------

【2】タリスマニック

05 THE HIEROPHANT(法王)【逆】

----------------

【3】シルバーウェーヴ

Page of Swords(ソードのペイジ)【逆】

----------------

【4】チンギスシークレット

Eight of Wands(ワンドの8)【正】

----------------

【5】サトノダイヤモンド

Queen of Wands(ワンドのクィーン)【逆】

----------------

【6】サトノノブレス

Ace of Cups(カップの1)【正】

----------------

 

カードの解釈にも色々あるだろうが、あくまでも個人的な解釈で選択した馬番・馬名がコチラ。
↓↓↓↓

----------------
【1】クロスオブスターズ

Nine of Wands(ワンドの9)【正】

今までに努力してきたことや、続けてきたことに対して前向きな結果や変化が訪れることを表していると解釈して選択。

----------------

【2】タリスマニック

05 THE HIEROPHANT(法王)【逆】

不安定な状況に視野が狭くなり、状況の進展が止まってしまうと解釈してカット。

----------------

【3】シルバーウェーヴ

Page of Swords(ソードのペイジ)【逆】

焦って失敗したり、悪印象を与えてしまうと解釈してカット。

----------------

【4】チンギスシークレット

Eight of Wands(ワンドの8)【正】

今までの流れや状況が大きく動き始め、明るい状況や成功に近づくことができることを表していると解釈して選択。

----------------

【5】サトノダイヤモンド

Queen of Wands(ワンドのクィーン)【逆】

不安定な状況や心境から感情的になってしまったり、視野が狭くなり気持ちが空回りして失敗してしまうことを表してと解釈してカット。

----------------

【6】サトノノブレス

Ace of Cups(カップの1)【正】

チャンスに恵まれ可能性を手に入れることができると解釈して選択。

----------------

 

これにより選択された馬は...

↓↓↓↓

----------------
【1】クロスオブスターズ

----------------

【4】チンギスシークレット

----------------

【6】サトノノブレス

----------------

 

って事で、今回は【1】【4】【6】の3頭が選択された。

このレースもデータ等は一切確認せずにタロットで予想してみたのだが、サトノダイヤモンドが選択されなかったのはショック。

まぁいくら何でもサトノダイヤモンドが3着以内に入らないとは思えない。

が、競馬に絶対ということもない。

ってことで、念のためもう一度選択されたカードを深読みしてみた。

 

----------------

【5】サトノダイヤモンド

Queen of Wands(ワンドのクィーン)【逆】

不安定な状況や心境から感情的になってしまったり、視野が狭くなり気持ちが空回りして失敗してしまうことを表してと解釈してカット。

----------------

↓↓↓↓

周りから評価を心配していたり、周囲の目が気になっていたり...
やらなければならないことは、落ち着いて向き合うこと、意地を張らない、肯定的に捉えることで自分の信念を回復して自分の中にあるポジティブなエネルギーを思い出せばさまざまなことに挑戦できるので、今回カード的にはカットしたがそこに期待することとしよう。

 

果たしてこのレースの結果はどうなるのか?

 

================

(追記)

 

 

結果は、【4】【1】→【2】→【5】→【3】→【6】で1着、2着は的中

もう1頭選択していた【6】サトノノブレスは残念ながら6着だった。

 

そして予想した段階でカード的には選択されなかったサトノダイヤモンドは、いくらなんでも3着以内に入るだろういう固定概念みたいものがあったのだが、結果は4着。

やはり競馬に絶対はなく、今回はカードでは選択されなかったことが正しかった。

 

今回1着・2着・3着の完全的中はできなかったが、とりあえず1着・2着は的中したので凱旋門賞こそはぜひ的中させたいが果たしてどうなるか...

 

================

 

 

 

 

タロットで京成杯オータムハンデを予想してみた

  • 2017.09.09 Saturday
  • 14:51

JUGEMテーマ:競馬

 

タロットで9月10日(日)中山11R 京成杯オータムハンデ(G3)を予想してみた。

このレースもいつも通り枠順確定後のレース2日前の予想となった。

 

 

9月10日(日)中山11R 京成杯オータムハンデ(G3)

馬番・馬名と選択されたカードがコチラ。

↓↓↓↓

----------------
【1】ダイワリベラル

Six of Wands(ワンドの6)【正】

----------------

【2】ボンセルヴィーソ

Ace of Pentacles(ペンタクルの1)【逆】

----------------

【3】ガリバルディ

Four of Swords(ソードの4)【正】

----------------

【4】オールザゴー

10 THE WHEEL of FORTUNE(運命の輪)【正】

----------------

【5】マルターズアポジー

21 THE WORLD(世界)【逆】

----------------

【6】グランシルク

Ten of Swords(ソードの10)【正】

----------------

【7】ウインフルブルーム

Knight of Pentacles(ペンタクルのナイト)【逆】

----------------

【8】ブラックスピネル

Nine of Wands(ワンドの9)【逆】

----------------

【9】ウキヨノカゼ

03 THE EMPRESS(女帝)【正】

----------------

【10】ダノンプラチナ

Six of Wands(ワンドの6)【逆】

▲出走取消

----------------

【11】アスカレビン

Five of Cups(カップの5)【逆】

----------------

【12】トーセンデューク

Eight of Wands(ワンドの8)【正】

----------------

【13】ダノンリバティ

05 THE HIEROPHANT(法王)【正】

----------------

【14】ミッキージョイ

Eight of Wands(ワンドの8)【逆】

----------------

【15】ロサギガンティア

Page of Swords(ソードのペイジ)【正】

----------------

【16】マイネルアウラート

Six of Swords(ソードの6)【正】

----------------

 

カードの解釈にも色々あるだろうが、あくまでも個人的な解釈で選択した馬番・馬名がコチラ。
↓↓↓↓

----------------
【1】ダイワリベラル

Six of Wands(ワンドの6)【正】

困難や障害を乗り越え、前向きに進むことができる状況や、肯定的な状況になることを表していると解釈して選択。

----------------

【2】ボンセルヴィーソ

Ace of Pentacles(ペンタクルの1)【逆】

決定的な行動に踏み切れず、成功へのタイミングを見逃してしまうと解釈してカット。

----------------

【3】ガリバルディ

Four of Swords(ソードの4)【正】

しばらく問題から離れ、落ち着いて休むことや考えることによ、精神的に落ち着くことができることを表していると解釈してカット。

----------------

【4】オールザゴー

10 THE WHEEL of FORTUNE(運命の輪)【正】

思いがけないチャンスが到来し、そのチャンスをものにすることができると解釈して選択。

----------------

【5】マルターズアポジー

21 THE WORLD(世界)【逆】

今まで進めてきたものが中途半端な状態で落ち着いてしまう状況を表していると解釈してカット。

----------------

【6】グランシルク

Ten of Swords(ソードの10)【正】

困難な状況を抜けるために、全てを捨てなければならない事や状況が崩壊していく過程を表していると解釈してカット。

----------------

【7】ウインフルブルーム

Knight of Pentacles(ペンタクルのナイト)【逆】

ゆっくりとではあるが悪い方向に向かっていると解釈してカット。

----------------

【8】ブラックスピネル

Nine of Wands(ワンドの9)【逆】

障害や問題が立ちふさがり、これまでの前進が阻まれてしまったり未来が閉ざされてしまいそうになることを表していると解釈してカット。

----------------

【9】ウキヨノカゼ

03 THE EMPRESS(女帝)【正】

今までの努力が実り始め、次第に満足できるような状況や結果を得ることができると解釈して選択。

----------------

【10】ダノンプラチナ

Six of Wands(ワンドの6)【逆】

障害や困難に負け、途中で挫折してしまうと解釈してカット。

▲出走取消

----------------

【11】アスカレビン

Five of Cups(カップの5)【逆】

新しい可能性や過去失敗に終わったものが、新しい形で再スタートを切り成功や将来につながっていくことを表していると解釈して選択。

----------------

【12】トーセンデューク

Eight of Wands(ワンドの8)【正】

今までの流れや状況が、大きく動き始め明るい状況や成功に近づくことができることを表していると解釈して選択。

----------------

【13】ダノンリバティ

05 THE HIEROPHANT(法王)【正】

落ち着いて状況を見ることにより、新しい道や解決策が見えてくることを表してといる解釈してカット。

----------------

【14】ミッキージョイ

Eight of Wands(ワンドの8)【逆】

状況の急激な変化に不安を感じてしまうことや、悪い方向に進んでしまうことに対して失望してしまうことを表していると解釈してカット。

----------------

【15】ロサギガンティア

Page of Swords(ソードのペイジ)【正】

入念な計画や、慎重な行動が成功を招き、将来に対しての明るい道を開いていくことを表していると解釈して選択。

----------------

【16】マイネルアウラート

Six of Swords(ソードの6)【正】

慎重な行動や冷静な判断、時間をかけて考えて行くことが成功につながることを表しているが、成功や好転にはまだまだ時間がかかることも表していると解釈してカット。

----------------

 

これにより選択された馬は...

↓↓↓↓

----------------
【1】ダイワリベラル

----------------

【4】オールザゴー

----------------

【9】ウキヨノカゼ

----------------

【11】アスカレビン

----------------

【12】トーセンデューク

----------------

【15】ロサギガンティア

----------------

 

って事で、今回は【1】【4】【9】【11】【12】【15】の6頭が選択された。

 

ちなみに予想オッズは...

 

 

選択された6頭の予想オッズでの単勝人気は、【1】12番人気【4】15番人気【9】7番人気【11】11番人気【12】13番人気【15】16番人気と上位人気が予想される馬は全く選択されていないことに一抹の不安が...

 

 

但し、2015年のレースでは、1着13番人気→2着11番人気→3着7番人気という決着で払戻金が...

 

 

3連複でも268,440円というレースもあったので、今回はデータ等は一切確認せずに2015年のレースの再現を狙って大穴狙いでチャレンジしてみる予定。

 

なぜなら普通では予想のつかない馬が来ないと高額配当の夢馬券はGETできない訳だし、元々タロット予想を始めたきっかけも通常の予想では的中できないような馬が来るレースを的中させることが目的で始めたので、ここは怯まずにチャレンジせねば...

 

果たしてこのレースの結果はどうなるのか?

 

================

(追記)

 

 

結果は、【6】→【3】→【13】(1番人気→11番人気→6番人気)で不的中。

今回は穴狙いだったとは言え、1着、2着、3着のいずれも抽出されていなかった。

 

それぞれ選択した馬の着順は...

----------------

【1】ダイワリベラル(13番人気)→7着

Six of Wands(ワンドの6)【正】

困難や障害を乗り越え、前向きに進むことができる状況や、肯定的な状況になることを表していると解釈して選択。

----------------

【4】オールザゴー(14番人気)→10着

10 THE WHEEL of FORTUNE(運命の輪)【正】

思いがけないチャンスが到来し、そのチャンスをものにすることができると解釈して選択。

----------------

【11】アスカレビン(7番人気)→6着

Five of Cups(カップの5)【逆】

新しい可能性や過去失敗に終わったものが、新しい形で再スタートを切り成功や将来につながっていくことを表していると解釈して選択。

----------------

【12】トーセンデューク(9番人気)→5着

Eight of Wands(ワンドの8)【正】

今までの流れや状況が、大きく動き始め明るい状況や成功に近づくことができることを表していると解釈して選択。

----------------

【15】ロサギガンティア(15番人気)→8着

Page of Swords(ソードのペイジ)【正】

入念な計画や、慎重な行動が成功を招き、将来に対しての明るい道を開いていくことを表していると解釈して選択。

----------------

 

このレースはタラレバ解釈は省略するが、とりあえず選択された馬が全て単勝人気順よりも着順の方が良かったのがせめてもの救いであったが、予想内容に関しては惨敗であった。

が、予想しない馬が来るレースはそう頻繁にある訳ではないので、こういう結果も想定済みなので引き続き検証を続けていくのみ...

 

================

 

 

タロットで産経賞セントウルステークスを予想してみた

  • 2017.09.08 Friday
  • 20:33

JUGEMテーマ:競馬

 

タロットで9月10日(日)阪神11R 産経賞セントウルステークス(G2)を予想してみた。

このレースもいつも通り枠順確定後のレース2日前の予想となった。

 

 

9月10日(日)阪神11R 産経賞セントウルステークス(G2)

馬番・馬名と選択されたカードがコチラ。

↓↓↓↓

----------------
【1】アドマイヤゴット

Ace of Cups(カップの1)【正】

----------------

【2】メラグラーナ

King of Wands(ワンドのキング)【逆】

----------------

【3】アルティマブラッド

Ten of Wands(ワンドの10)【逆】

----------------

【4】ツインクルソード

Page of Wands(ワンドのペイジ)【逆】

----------------

【5】プレイズエターナル

15 THE DEVIL(悪魔)【正】

----------------

【6】ラインミーティア

Nine of Swords(ソードの9)【正】

----------------

【7】ファインニードル

12 THE HANGED MAN(吊るされる男)【逆】

----------------

【8】ワキノブレイブ

Page of Cups(カップのペイジ)【正】

----------------

【9】ミッキーラブソング

Seven of Pentacles(ペンタクルの7)【正】

----------------

【10】ワキノヒビキ

Eight of Swords(ソードの8)【逆】

----------------

【11】スノードラゴン

Eight of Swords(ソードの8)【逆】

----------------

【12】ラヴァーズポイント

Queen of Cups(カップのクィーン)【逆】

----------------

【13】ダンスディレクター

Knight of Wands(ワンドのナイト)【逆】

----------------

【14】フィドゥーシア

07 THE CHARIOT(戦車)【正】

----------------

 

カードの解釈にも色々あるだろうが、あくまでも個人的な解釈で選択した馬番・馬名がコチラ。
↓↓↓↓

----------------
【1】アドマイヤゴット

Ace of Cups(カップの1)【正】

チャンスに恵まれ可能性を手に入れることができると解釈して選択。

----------------

【2】メラグラーナ

King of Wands(ワンドのキング)【逆】

思うように行かない状況や視野が狭くなることから自分の中に閉じこもってしまうことや塞ぎ込んでしまうことを表していると解釈してカット。

----------------

【3】アルティマブラッド

Ten of Wands(ワンドの10)【逆】

責任やプレシャーから徐々に解放されていくことや、気持ちが軽くなっていくことを表していると解釈して選択。

----------------

【4】ツインクルソード

Page of Wands(ワンドのペイジ)【逆】

状況は思ったほど良くは無い事を知り、悲観的になってしまうと解釈してカット。

----------------

【5】プレイズエターナル

15 THE DEVIL(悪魔)【正】

混沌とした状況の中、不安や欲望ばかりが膨れ上がり状況が見えずに悲観的になってしまい何をしても空回りになってしまったり、何もする気力が湧かない状況を表していると解釈してカット。

----------------

【6】ラインミーティア

Nine of Swords(ソードの9)【正】

不安定な気持ちや状況が生み出す不安や恐怖、人との別れや厳しい問題などを表していると解釈してカット。

----------------

【7】ファインニードル

12 THE HANGED MAN(吊るされる男)【逆】

今までの努力や苦労が報われず無駄になってしまうことや新しい方向に目を向けこれまでのことを放棄してしまうことが暗示されていると解釈してカット。

※カード的にはカットなのだが、今回データを併用しているので復活。詳細は下記参照。

----------------

【8】ワキノブレイブ

Page of Cups(カップのペイジ)【正】

今まで抱えてきた苦労や問題を解決することができることを表していると解釈してカット。

----------------

【9】ミッキーラブソング

Seven of Pentacles(ペンタクルの7)【正】

今まで努力して来たものに成果が見られないことや、可能性を感じられないことに対して悲観的になってしまうことを表していると解釈してカット。

----------------

【10】ワキノヒビキ

Eight of Swords(ソードの8)【逆】

抑圧的で拘束されていた状況から抜け出すチャンスや実際に抜け出すことにより前向きな気持ちになって行くことを表してと解釈してカット。

----------------

【11】スノードラゴン

Eight of Swords(ソードの8)【逆】

抑圧的で拘束されていた状況から抜け出すチャンスや実際に抜け出すことにより前向きな気持ちになって行くことを表してと解釈してカット。

----------------

【12】ラヴァーズポイント

Queen of Cups(カップのクィーン)【逆】

途中で悲観的になってしまったり、気持ちがついていかなくなると解釈してカット。

----------------

【13】ダンスディレクター

Knight of Wands(ワンドのナイト)【逆】

根拠の無い自信や行動が失敗を招いてしまうと解釈してカット。

----------------

【14】フィドゥーシア

07 THE CHARIOT(戦車)【正】

困難な状況や苦しい立場にたたされても前向きな気持ちと積極的な姿勢、妥協せずに信念を貫くことで成功を手にすることができる事を表していると解釈して選択。

----------------

 

これにより選択された馬は...

↓↓↓↓

----------------
【1】アドマイヤゴット

----------------

【3】アルティマブラッド

----------------

【7】ファインニードル

----------------

【14】フィドゥーシア

----------------

 

って事で、今回は【1】【3】【7】【14】とカード的に3頭、データ的に1頭を追加して5頭が選択された。

 

【7】ファインニードルを追加するにあたり参照したデータは下記の4つの条件で、この条件を全て満たしている唯一の馬が【7】ファインニードルであったため追加とした。

 

1.過去10年の年齢別成績を調べると、優勝馬は全て5歳以下
2.過去10年のセントウルSでは、前走と同じ騎手で臨んだ馬の成績が良好
3.前走でサマースプリントシリーズの対象レースに出走していた馬の方が優勢。中でも北九州記念から臨んだ馬が5勝、アイビスサマーダッシュから臨んだ馬が3勝
4.過去10年のセントウルSでは、「3走前までにハンデキャップ重量で行われた重賞で5着以内に入っていた」という馬が毎年連対

 

あとは単勝人気別の成績で...

 

・単勝オッズ2.9倍以下の1番人気で4着以下に敗れたのは、2008年のスズカフェニックス(2.5倍、8着)のみで軸馬としての信頼度は高い

単勝オッズ7.0〜9.9倍の馬が3勝しているが、2着と3着は0回

単勝オッズ30.0〜49.9倍の馬は2頭が優勝し、1頭が2着となっているが、その3頭は10番人気もしくは11番人気だった。

 

ちなみに予想オッズは...

 

 

このあたりについては当日のオッズを確認しないとわからないので場合によっては当日さらに追加する馬もいるかもしれないが今のところは未定。

 

果たしてこのレースの結果はどうなるのか?

 

================

(追記)

 

 

結果は、【7】→【6】→【13】(1番人気→6番人気→4番人気)で不的中。

1着の【7】は選択していたが、2着の【6】と3着の【13】は抽出されていなかった。

 

それぞれ選択した馬の着順は...

----------------

【1】アドマイヤゴット(8番人気)→5着

Ace of Cups(カップの1)【正】

チャンスに恵まれ可能性を手に入れることができると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

チャンスに恵まれ可能性を手に入れることができると解釈して選択したのだが、重賞初出走で5着。そして2着から5着まではタイム差なしで1着とも0.2秒差であれば、ある意味紙一重で3着以内に入っていた可能性もあったと思うので結果としては残念だが選択自体はこれでよかったと思われる。

----------------

【3】アルティマブラッド(5番人気)→6着

Ten of Wands(ワンドの10)【逆】

責任やプレシャーから徐々に解放されていくことや、気持ちが軽くなっていくことを表していると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

責任やプレシャーから徐々に解放されていくことや、気持ちが軽くなっていくことを表していると解釈して選択したのだが、徐々に解放されていく過程であり、それが勝てるという意味ではないと解釈すべきだったのかもしれないが、着順は6着だが1着と0.3秒差、2着から5着までと0.1秒差であれば、ある意味紙一重なので結果としては残念だが選択自体はこれでよかったと思われる。

----------------

【14】フィドゥーシア(2番人気)→9着

07 THE CHARIOT(戦車)【正】

困難な状況や苦しい立場にたたされても前向きな気持ちと積極的な姿勢、妥協せずに信念を貫くことで成功を手にすることができる事を表していると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

前向きな気持ちと積極的な姿勢、妥協せずに信念を貫くことで成功を手にすることができる事を表していると解釈したのだが、レースは観ていないので何とも言えないが積極的な行動ができなかったのはそのあたりは定かではない。

----------------

 

次に今回抽出されておらず2着に入った【6】ラインミーティアと3着に入った【13】ダンスディレクターについては...

----------------

【6】ラインミーティア(6番人気)→2着

Nine of Swords(ソードの9)【正】

不安定な気持ちや状況が生み出す不安や恐怖、人との別れや厳しい問題などを表していると解釈してカット。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

不安定な気持ちや状況が生み出す不安や恐怖、人との別れや厳しい問題などを表していると解釈してカットしたのだが、その対策例としては不安を手放すこと、悲観的に考えないこと、力を抜くことだったのだが、アイビスSDで1着になっていたがフィドゥーシアの方ばかりが注目され、力を抜いてレースに望むことができた結果なのかそのあたりは定かではないが...

----------------

【13】ダンスディレクター(4番人気)→3着

Knight of Wands(ワンドのナイト)【逆】

根拠の無い自信や行動が失敗を招いてしまうと解釈してカット。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

根拠の無い自信や行動が失敗を招いてしまうと解釈してカットしたのだが、その対策例としては慎重に判断すること、判断材料を見直すこと、意地を張らないことだったのだが、今回休み明けのレースで判断材料を見直し、慎重に判断してレースにに望むことができた結果なのかそのあたりは定かではないが...

----------------

 

結果としては不的中だったので結果が全てと言えばそれまでなのだが、2着と3着に関しては2着から5着の馬のうちどれが来てもおかしくない状況であったことを考慮すると5番人気の【3】と8番人気の【1】が選択できていたのは良しとプラス思考で考えて、さらに検証を続けていくのみ...

 

================

 

タロットで紫苑ステークスを予想してみた

  • 2017.09.08 Friday
  • 19:41

JUGEMテーマ:競馬

 

タロットで9月9日(日)中山11R 紫苑ステークス(G3)を予想してみた。

このレースもいつも通り枠順確定後の前日の予想となった。

 

 

9月9日(日)中山11R 紫苑ステークス(G3)

馬番・馬名と選択されたカードがコチラ。

↓↓↓↓

----------------
【1】フレスコパスト

19 THE SUN(太陽)【逆】

----------------

【2】ブラックオニキス

King of Wands(ワンドのキング)【逆】

----------------

【3】ライジングリーズン

Nine of Wands(ワンドの9)【逆】

----------------

【4】ガジュマル

Six of Swords(ソードの6)【逆】

----------------

【5】ワラッチャウヨネ

12 THE HANGED MAN(吊るされる男)【正】

----------------

【6】ジッパーレーン

Page of Pentacles(ペンタクルのペイジ)【正】

----------------

【7】ポールバンドル

Ace of Wands(ワンドの1)【逆】

----------------

【8】ホウオウパフューム

08 STRENGTH(力)【正】

----------------

【9】プリンセスルーラー

Four of Swords(ソードの4)【逆】

----------------

【10】シンボリジェネシス

Page of Wands(ワンドのペイジ)【正】

----------------

【11】カリビアンゴールド

Queen of Wands(ワンドのクィーン)【正】

----------------

【12】マナローラ

Queen of Wands(ワンドのクィーン)【逆】

----------------

【13】ミッシングリンク

16 THE TOWER(塔)【正】

----------------

【14】ナムラムラサキ

Knight of Pentacles(ペンタクルのナイト)【逆】

----------------

【15】ルヴォワール

11 JUSTICE(正義)【正】

----------------

【16】ディアドラ

08 STRENGTH(力)【逆】

----------------

【17】シーズララバイ

Six of Swords(ソードの6)【逆】

----------------

【18】サロニカ

09 THE HERMIT(隠者)【正】

----------------

 

カードの解釈にも色々あるだろうが、あくまでも個人的な解釈で選択した馬番・馬名がコチラ。
↓↓↓↓

----------------
【1】フレスコパスト

19 THE SUN(太陽)【逆】

実際の状況は悪くはないが、発展性がなくなったり、中止、停滞があったりと将来につながる道に陰りが差す状況や過程を表していると解釈してカット。

----------------

【2】ブラックオニキス

King of Wands(ワンドのキング)【逆】

思うように行かない状況や、視野が狭くなることから、自分の中に閉じこもってしまうことや、塞ぎ込んでしまうことを表していると解釈してカット。

----------------

【3】ライジングリーズン

Nine of Wands(ワンドの9)【逆】

障害や問題が立ちふさがり、これまでの前進が阻まれてしまったり、未来が閉ざされてしまいそうになることを表していると解釈してカット。

----------------

【4】ガジュマル

Six of Swords(ソードの6)【逆】

不安や苦難から感情的になってしまうことで、更に状況を悪化させてしまうことや冷静な判断を下せないことを表していると解釈してカット。

----------------

【5】ワラッチャウヨネ

12 THE HANGED MAN(吊るされる男)【正】

現状での努力や行動が今後につながる良い面を意味していると解釈してカット。

----------------

【6】ジッパーレーン

Page of Pentacles(ペンタクルのペイジ)【正】

今までの努力や経験が活かされ、成功に近づくことができると解釈して選択。

----------------

【7】ポールバンドル

Ace of Wands(ワンドの1)【逆】

期待しない方向に展開していく状況に失望し挫折すると解釈してカット。

----------------

【8】ホウオウパフューム

08 STRENGTH(力)【正】

これまでの努力が実り、前向きな意志や決意が喜びに変わると解釈して選択。

----------------

【9】プリンセスルーラー

Four of Swords(ソードの4)【逆】

次第に前向きな変化や期待を感じられると解釈してカット。

----------------

【10】シンボリジェネシス

Page of Wands(ワンドのペイジ)【正】

チャンスや良いめぐり合わせが到来し、望みや願いが叶うと解釈して選択。

----------------

【11】カリビアンゴールド

Queen of Wands(ワンドのクィーン)【正】

状況が安定し、落ち着くことから生じる優しい気持ちや思いやりが成功をもたらすことを表していると解釈して選択。

----------------

【12】マナローラ

Queen of Wands(ワンドのクィーン)【逆】

不安定な状況や心境から感情的になってしまったり、視野が狭くなり気持ちが空回りして失敗してしまうことを表してと解釈してカット。

----------------

【13】ミッシングリンク

16 THE TOWER(塔)【正】

これまで積み上げてきたものが行き詰まり、このまま続けていくのが難しく崩壊していく過程を表してと解釈してカット。

----------------

【14】ナムラムラサキ

Knight of Pentacles(ペンタクルのナイト)【逆】

次第に悪い方向に向かって状況が流れていることを感じると解釈してカット。

----------------

【15】ルヴォワール

11 JUSTICE(正義)【正】

問題を解決し状況を落ち着け安定させることができる状況とその結果もたらされるプラス面を表してと解釈して選択。

----------------

【16】ディアドラ

08 STRENGTH(力)【逆】

過信やうぬぼれが状況を複雑にし失敗を招いてしまうと解釈してカット。

----------------

【17】シーズララバイ

Six of Swords(ソードの6)【逆】
慎重な行動や冷静な判断、時間をかけて考えて行くことが成功につながることを表しているが、成功や好転にはまだまだ時間がかかることも表していると解釈してカット。

----------------

【18】サロニカ

09 THE HERMIT(隠者)【正】

次第に状況に光が差し、約束された未来や結果を手にすることができると解釈して選択。

----------------

 

これにより選択された馬は...

↓↓↓↓

----------------

【6】ジッパーレーン

----------------

【8】ホウオウパフューム

----------------

【10】シンボリジェネシス

----------------

【11】カリビアンゴールド

----------------

【15】ルヴォワール

----------------

【18】サロニカ

----------------

 

 

ちなみに予想オッズは...

 

 

って事で、今回は6頭が選択されたのだが大体このレースは単勝オッズ15倍迄で決着しているみたいなので、【6】【10】の2頭はカットして【8】【11】【15】【18】の4頭に...

 

----------------

【3】ライジングリーズン

----------------

【7】ポールヴァンドル

----------------

【16】ディアドラ

----------------

 

の3頭を追加して、【16】を軸に【3】【7】【8】【11】【15】【18】の3連複15点で購入してみる予定。

もちろんオッズ次第なのだが...

 

果たしてこのレースの結果はどうなるのか?

 

================

(追記)

 

 

結果は、【16】【11】【7】(1番人気→6番人気→4番人気)で3連複的中

 

 

 

結果としては的中したのだが、カードでは選択されていなかったが2頭を追加していなければ不的中だったのでそのあたりが多少引っ掛かるのだが、臨機応変な対応で結果オーライということにしておこう...

 

================

 

タロットで戸塚記念を予想してみたら...

  • 2017.09.07 Thursday
  • 21:16

JUGEMテーマ:競馬

 

タロットで9月7日(木)川崎競馬場11R 戸塚記念(S2)を予想してみた。

 

 

 

9月7日(木)川崎競馬場11R 戸塚記念(S2)

馬番・馬名と選択されたカードがコチラ。

↓↓↓↓

----------------
【1】キャッスルクラウン
Four of Wands(ワンドの4)【正】

----------------

【2】ケンネプチューン
Seven of Pentacles(ペンタクルの7)【逆】

----------------

【3】カンムル
King of Pentacles(ペンタクルのキング)【正】

----------------

【4】クラトリガー
Ace of Pentacles(ペンタクルの1)【逆】

----------------

【5】オリジナルポイント

Ten of Wands(ワンドの10)【逆】

----------------

【6】ブラウンレガート
Eight of Pentacles(ペンタクルの8)【正】

----------------

【7】シェアハッピー

Page of Wands(ワンドのペイジ)【正】

----------------

【8】ラッキーモンキー
Nine of Wands(ワンドの9)【正】

----------------

【9】セイジーニアス
15 THE DEVIL(悪魔)【逆】

----------------

【10】サイバーエレキング
Ace of Wands(ワンドの1)【逆】

----------------

【11】キャプテンロビン
Nine of Cups(カップの9)【逆】

----------------

【12】ブライトサーベル

Nine of Pentacles(ペンタクルの9)【正】

----------------

【13】サヴァアルジャン
14 TEMPERANCE(節制)【正】

----------------

【14】キングズラング
Three of Wands(ワンドの3)【正】

----------------

 

カードの解釈にも色々あるだろうが、あくまでも個人的な解釈で選択した馬番・馬名がコチラ。
↓↓↓↓

----------------
【1】キャッスルクラウン
Four of Wands(ワンドの4)【正】

明るい兆しが見え始め心にゆとりが持てるようになると解釈して選択。

----------------

【2】ケンネプチューン
Seven of Pentacles(ペンタクルの7)【逆】

不安が残るが良い意味で新しい方向に進んでいくと解釈してカット。

----------------

【3】カンムル
King of Pentacles(ペンタクルのキング)【正】
機が熟し成功への道を歩み始めると解釈して選択。

----------------

【4】クラトリガー
Ace of Pentacles(ペンタクルの1)【逆】

大きな進展も期待できないが、状況は落ち着き安定していると解釈してカット。

----------------

【5】オリジナルポイント

Ten of Wands(ワンドの10)【逆】

いくら努力を続けても、結果や可能性が見えず悲観的になってしまうと解釈してカット。

----------------

【6】ブラウンレガート
Eight of Pentacles(ペンタクルの8)【正】

地道な努力に対して成果が見られてくることや今後につながる成功や可能性が見えてくると解釈して選択。

----------------

【7】シェアハッピー

Page of Wands(ワンドのペイジ)【正】

人を信用し信頼されることで良い関係が築けることや成功に近づけることを表していたがカット。

----------------

【8】ラッキーモンキー
Nine of Wands(ワンドの9)【正】

落ち着いて考えることが必要な状況になると解釈してカット。

----------------

【9】セイジーニアス
15 THE DEVIL(悪魔)【逆】

全てのこだわりや関心を捨て去ることで状況に終わりが見えてくると解釈してカット。

----------------

【10】サイバーエレキング
Ace of Wands(ワンドの1)【逆】

はっきりしない状況に不安がふくらみ悲観的な気持ちになってしまうと解釈してカット。

----------------

【11】キャプテンロビン
Nine of Cups(カップの9)【逆】

状況が落ち着かず後ろ向きな気持ちになってしまうと解釈してカット。

----------------

【12】ブライトサーベル

Nine of Pentacles(ペンタクルの9)【正】

人の協力を得て成功に到達できると解釈して選択。

----------------

【13】サヴァアルジャン
14 TEMPERANCE(節制)【正】

状況を適切に見抜き落ち着いた対処をすることができるを表していたがカット。

----------------

【14】キングズラング
Three of Wands(ワンドの3)【正】

成功に続く道の最初の一歩を踏み出すことができると解釈して選択。

----------------

 

これにより選択された馬は...

↓↓↓↓

----------------
【1】キャッスルクラウン
----------------

【3】カンムル

----------------

【6】ブラウンレガート

----------------

【12】ブライトサーベル

----------------

【14】キングズラング
----------------

 

って事で、【1】【3】【6】【12】【14】の5頭が選択された。

 

果たして結果は...

 

 

結果は、【3】【14】【1】(4番人気→2番人気→9番人気)で的中

但し、今回は予想だけして用事ができたので馬券は買っていなかった。

タラレバだが、もし3連複BOXで買っていれば、31,640円だった。残念...

 

 

タロットで新潟記念を予想してみた

  • 2017.09.02 Saturday
  • 11:49

JUGEMテーマ:競馬

 

タロットで9月3日(日)新潟11R 新潟記念(G3)を予想してみた。

これもまた枠順確定後のレース2日前の予想となった。

 

 

9月3日(日)新潟11R 新潟記念(G3)

馬番・馬名と選択されたカードがコチラ。

↓↓↓↓

----------------
【1】タツコウゲキ
Eight of Cups(カップの8)【逆】

----------------

【2】ルミナスウォリアー

Four of Swords(ソードの4)【逆】

----------------

【3】シャドウウイザート
Queen of Pentacles(ペンタクルのクィーン)【逆】

----------------

【4】ロッカフラベイビー
Ten of Wands(ワンドの10)【逆】

----------------

【5】ロイカバード
Seven of Cups(カップの7)【正】

----------------

【6】ハッピーモーメント

12 THE HANGED MAN(吊るされる男)【正】

----------------

【7】カフジプリンス
Three of Wands(ワンドの3)【逆】

----------------

【8】フルーキー
Seven of Swords(ソードの7)【逆】

----------------

【9】スピッツミノル
Two of Cups(カップの2)【逆】

----------------

【10】ソールインパクト
0 THE FOOL(愚者)【逆】

----------------

【11】アストラエンブレム
0 THE FOOL(愚者)【逆】

----------------

【12】マイネルフロスト
Seven of Pentacles(ペンタクルの7)【逆】

----------------

【13】トーセンバジル
Nine of Pentacles(ペンタクルの9)【逆】

----------------

【14】ラストインパクト
Five of Pentacles(ペンタクルの5)【正】

----------------

【15】マイネルスフェーン
13 DEATH(死神)【逆】

----------------

【16】トルークマクト
Two of Cups(カップの2)【逆】

----------------

【17】ウインガナドル
Ten of Pentacles(ペンタクルの10)【正】

----------------

 

カードの解釈にも色々あるだろうが、あくまでも個人的な解釈で選択した馬番・馬名がコチラ。
↓↓↓↓

----------------
【1】タツコウゲキ
Eight of Cups(カップの8)【逆】

事態は好転し、目的や成功に近づいていくことが分かると解釈して選択。

----------------

【2】ルミナスウォリアー

Four of Swords(ソードの4)【逆】

しばらく落ち着いていたことで、準備が整い気力や体力が回復して積極的な気持ちで行動していくことができ、待ち望んでいたものが見え始めると解釈して選択。

----------------

【3】シャドウウイザート
Queen of Pentacles(ペンタクルのクィーン)【逆】

状況が安定しないことが気持ちを乱し、何事にも悲観的になってしまうと解釈してカット。

----------------

【4】ロッカフラベイビー
Ten of Wands(ワンドの10)【逆】

いくら努力を続けても、結果や可能性が見えず悲観的になってしまうと解釈してカット。

----------------

【5】ロイカバード
Seven of Cups(カップの7)【正】

希望や夢ばかりで現状が追いついていないと解釈してカット。

----------------

【6】ハッピーモーメント

12 THE HANGED MAN(吊るされる男)【正】

今までの努力や苦労が実を結び始め、結果が次第に見えてくると解釈して選択。

----------------

【7】カフジプリンス
Three of Wands(ワンドの3)【逆】

成功に続く道の最初の一歩を踏み出すことができると解釈して選択。

----------------

【8】フルーキー
Seven of Swords(ソードの7)【逆】

不安定だった状況に次第に解決策などが見え始め、出口が見えてくることを表しているが安定するかどうかは今後の判断と解釈してカット。

----------------

【9】スピッツミノル
Two of Cups(カップの2)【逆】

コミュニケーション不足により相手に思わぬ誤解を与え、愛情や友情が破綻してしまうことを暗示しており、まずは信頼関係を回復することが必要と解釈してカット。

----------------

【10】ソールインパクト
0 THE FOOL(愚者)【逆】

変化を恐れ、行動することが出来ずにタイミングを逃し状況が悪化すると解釈してカット。

----------------

【11】アストラエンブレム
0 THE FOOL(愚者)【逆】

変化を恐れ、行動することが出来ずにタイミングを逃し状況が悪化すると解釈してカット。

----------------

【12】マイネルフロスト
Seven of Pentacles(ペンタクルの7)【逆】

これまでの努力に対して結果や成果が現れ、チャンスがやってくることや目標や願望に対して積極的な姿勢に変わると解釈して選択。

----------------

【13】トーセンバジル
Nine of Pentacles(ペンタクルの9)【逆】

行動が損得感情になってしまったり、本心から賛成できずに行動してしまうことやそう言った事から自分に自信がなくなってしまうと解釈してカット。

----------------

【14】ラストインパクト
Five of Pentacles(ペンタクルの5)【正】

苦境や困難が続き、自分の望みが断たれてしまったことに気が付き精神的に追い詰められてしまうと解釈してカット。

----------------

【15】マイネルスフェーン
13 DEATH(死神)【逆】

抱えている問題や障害を放棄し、最初から考えやり直す必要があると解釈してカット。

----------------

【16】トルークマクト
Two of Cups(カップの2)【逆】

コミュニケーション不足により相手に思わぬ誤解を与え、愛情や友情が破綻してしまうことを暗示しており、まずは信頼関係を回復することが必要と解釈してカット。

----------------

【17】ウインガナドル
Ten of Pentacles(ペンタクルの10)【正】

努力が実り、目標の達成や完成までこぎつけられる可能性があると解釈して選択。

----------------

 

これにより選択された馬は...

↓↓↓↓

----------------
【1】タツコウゲキ

----------------

【2】ルミナスウォリアー

----------------

【6】ハッピーモーメント

----------------

【7】カフジプリンス

----------------

【12】マイネルフロスト

----------------

【17】ウインガナドル
----------------

 

って事で、今回は【1】【2】【6】【7】【12】【17】の6頭が選択された。

 

ちなみに予想オッズは...

 

 

とにかく荒れたレースになってくれることを期待して、こちらも敢えて様々なデータ等は一切確認おらず、タロットカードのみを信じて馬券を購入するつもり...

実際どのように馬券へ展開するかはオッズも確認した上でレース当日まで検討予定。

 

果たしてこのレースの結果はどうなるのか?

 

================

(追記)

 

 

結果は、【1】→【11】→【7】(6番人気→1番人気→12番人気)で不的中。

2着の【11】は抽出されておらず、1着【1】・3着【7】・4着【17】は抽出されてしたのだが、またしても3頭中1頭が抜ける結果となってしまった。まぁ個人的にこのレースは1〜3番人気以外で当てたかったのでの2着に1番人気が入ってしまったことはしょうがないのだが...

 

それぞれ選択した馬の着順は...

----------------
【1】タツコウゲキ(6番人気)→1着
Eight of Cups(カップの8)【逆】

事態は好転し、目的や成功に近づいていくことが分かると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

6番人気であったが、選択されたカードの内容通りに1着となった。

----------------

【2】ルミナスウォリアー(4番人気)→14着

Four of Swords(ソードの4)【逆】

しばらく落ち着いていたことで、準備が整い気力や体力が回復して積極的な気持ちで行動していくことができ、待ち望んでいたものが見え始めると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

しばらく落ち着いていたことで、準備が整い気力や体力が回復して積極的な気持ちで行動していくことができ、待ち望んでいたものが見え始めると解釈して選択したのだが、機は熟しているのに動かなかったり、チャンスが来ていないのに動き出したり、不本意な休止をする場合もあるとカットすべきだった。

----------------

【6】ハッピーモーメント(7番人気)→9着

12 THE HANGED MAN(吊るされる男)【正】

今までの努力や苦労が実を結び始め、結果が次第に見えてくると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

今までの努力や苦労が実を結び始め、結果が次第に見えてくると解釈して選択したのだが、同時に人のために尽くそうと思う気持ちがよい結果や状況を作り出すことまで深く解釈すべきであったかもしれない。

----------------

【7】カフジプリンス(12番人気)→3着
Three of Wands(ワンドの3)【逆】

成功に続く道の最初の一歩を踏み出すことができると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

12番人気であったが、選択されたカードの内容通りに3着となった。

----------------

【12】マイネルフロスト(3番人気)→6着
Seven of Pentacles(ペンタクルの7)【逆】

これまでの努力に対して結果や成果が現れ、チャンスがやってくることや目標や願望に対して積極的な姿勢に変わると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

これまでの努力に対して結果や成果が現れ、チャンスがやってくることや目標や願望に対して積極的な姿勢に変わると解釈して選択したのだが、不安が残るが良い意味で新しい方向に進んでいくと解釈すべきだったのかもしれない。

----------------

【17】ウインガナドル(10番人気)→4着
Ten of Pentacles(ペンタクルの10)【正】

努力が実り、目標の達成や完成までこぎつけられる可能性があると解釈して選択。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

努力が実り、目標の達成や完成までこぎつけられる可能性があると解釈して選択したのだが、安定した日々や安定した人間関係を形成し落ち着いて明るい将来を期待できる状況も表していたので1着と0.1秒差(1/2馬身)の4着であれば今後にも期待結果ができて選択は正しかった。

----------------

 

次に今回抽出されておらず2着に入った【11】アストラエンブレムについては...

----------------

【11】アストラエンブレム(1番人気)→2着
0 THE FOOL(愚者)【逆】

変化を恐れ、行動することが出来ずにタイミングを逃し状況が悪化すると解釈してカット。

↓↓↓↓

【タラレバ解釈】

変化を恐れ、行動することが出来ずにタイミングを逃し状況が悪化することや周りの状況や環境に流されて失敗してしまうと解釈してカットいたのだが、その対策例としては楽しみを取り戻すことや自由を取り戻すことだったのだで楽しんでレースに臨み、自由に力が発揮できたということなのかもしれないがそのあたりは定かではないのだが...

 

----------------

 

またもや結果的に3頭中で1頭が選択できていない結果となった。

ただ個人的には上位人気の馬が3着内にはあまり入ってきて欲しくないだが、今回1着(6番人気)・3着(12番人気)・4着(10番人気)は選択できていたので、もし1番人気の2着が飛んでいればかなりの高配当となっていたことは間違いないと思われるし、個人的に求めているレースはそういうレースなので、今後も検証を続けていくのみ...

 

================

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

information

★最近の主な的中
●9/24(日)
阪神 11R
神戸新聞杯

3連複的中
●9/24(日)
中山 11R
産経賞オールカマー

3連複的中
●9/9(土)
中山 11R
紫苑ステークス

3連複的中
●8/13(日)
新潟 11R
関屋記念

馬連的中
●8/6(日)
小倉 11R
小倉記念

3連複的中
●7/30(日)
札幌 11R
クイーンステークス

3連複的中
●7/8(土)
福島 4R
障害3歳上オープン

◎3連複207倍的中

●7/6(木)
門別 12R
星雲賞(アドマイヤムーン賞)

3連複的中
●7/2(日)
福島 11R
ラジオNIKKEI賞

◎3連複346倍的中

●7/1(土)
福島 10R
猪苗代特別
3連複的中
●7/1(土)
福島 7R 未勝利
ワイド的中
●6/25(日)
阪神 11R
宝塚記念
ワイド的中
●6/11(日)
ベルモントステークス
3連複的中

blog ranking

recommend

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM